横結び「サイドテール」は男ウケする髪型?綺麗にヘアアレンジするコツは意外に簡単

 

髪型にも【女子ウケ・男ウケ】って偏ってると思わない!?

 

 

 

女性の視点からすれば「オシャレだな?」と思うような女性のファッションも、

 

男性から見れば、それほど好感度が高くないものって結構あったりするよね。


 

同様に、髪型にも異性から見て好感度の高い髪型というのも当然存在します。

 

人それぞれ好みがあるとはいえ、男ウケするヘアスタイルにはある共通点があるのです。

 

それはズバリ「女性らしさが感じられるかどうか。

 

人は、自分にはない部分に魅力を感じるようにできています。

 

意中の人から異性として恋愛対象に見られたいのなら、やっぱり女性らしさをだすことが大切なんです。

 

男性は、女性のうなじや鎖骨にフェチを持つ人が大多数!

 

また、柔らかでサラサラな髪にも女性らしさを感じてドキドキしています。

 

 

そのような理由から、髪を束ねてうなじと鎖骨の両方が見える

 

ポニーテールやサイドテールは男性人気No. 1のヘアアレンジです。


 

この記事では、ポニーテールよりも意外とうまくアレンジするのが難しく男ウケする横結び(サイドテール)の【簡単で綺麗に見えるアレンジ方法】を紹介していきます。

 

 

男ウケする横結び(サイドテール)って?

横結び

 

後ろで1本に結ぶよりも、女性らしさがより感じられるのが横結び(サイドテール)の良いところ。

 

ですが、ただ結ぶだけだとなんだか不格好でダサい感じになってしまいます。

 

もちろん、そんなヘアスタイルなら男性からの印象も半減。

 

そこで、簡単に結んでカワイイ横結び(サイドテール)方をご紹介します。

 

男子ウケするサイドテールにするなら、まず軽くコテで巻くのがポイントです。

 

ストレートヘアーだと本当に「結んだだけ感」がでてしまうので、ふんわりしたおしゃれな「無造作っぽさ」をだすようにしましょう。

 

子供っぽい

ここで気をつけるのが、髪をクルクルにしすぎないということ。

 

ハッキリとしたカールをつけすぎると、今のトレンドではないのでダサいと感じられやすく、「『ベルサイユのばら』のキャラみたいだな?」なんて思われてしまう可能性が高いので要注意!

 

ベルサイユ風

 

また、女性ならオシャレに感じる編み込みカチューシャや毛先までのフィッシュボーンも、男性からすると「手がこんでるなぁ」という感想になってしまい、キュンとする要素は実はあまりないようです。

 

よほどファッション感度の高い男性相手でない限り、あまり複雑すぎる編み込みアレンジはやめておいたほうが無難でしょう。

 

編み込みをするのであれば、ほどよくくずしを加えてルーズな印象にすると、かわいい雰囲気になります。

 

いずれにせよ、サイドテール男ウケを狙うなら、【ラフなのになんかかわいい】と感じられるフワッとした無造作風ヘアスタイルがいいですよ!

 

 

綺麗に結ぶコツは?

サイドテールは、片方に髪を集めて横結びするので、無造作感を出すためにゆるく結ぶと、髪型が崩れやすくなってしまいます。

 

なので意外と難易度の高いヘアアレンジです。

 

崩れにくくてかわいいサイドテールのアレンジを2種類紹介します。

 

ロープ編みサイドテール

巻き髪

 

まず、髪の中間?毛先をコテで巻きます。

 

髪を巻いたら、カールがとれないようにワックスを全体に揉み込むようにしてつけます。

 

髪を、耳上部分と耳下部分で床と並行にスライスを分けとり、2つにブロッキングします。

 

上部分をサイドのどちらかに、耳横(耳後ろ)あたりでゴムで結びます。

 

そしたら結び目を持って、トップを少しつまんでくずしてルーズな雰囲気にしましょう。

 

その後、下部分の髪をロープ編み状にして、先ほど結んだサイドテールと一緒に結びあわせて完成です。

 

※長さが少し短いミディアムヘアーは、寄せて結んだ側とは逆側の毛がゆるくなりがちです。

 

なので上下に分けず、結びたい方とは反対サイドの髪を、耳の上でまず縦に分けとりましょう。

 

全体を結んだら、反対の耳で分けたサイドの髪をロープ編みにして結び目に巻きつけるとほどけにくくなりますよ。

 

この髪型は、くずれやすい部分を分けて結ぶことで、横結びでもほどけにくいヘアアレンジです。

 

ゆるふわなイメージでキュートに仕上がりますよ。

 

本格派ふわくしゅサイドテール

1)髪全体を巻いてワックスで揉み込みます。

 

2)髪を耳の直上で分けとり、縦にブロッキングします。両サイドで分けるので全部で3つのブロッキングです。

 

3)まず後ろのブロックをどちらか片方の耳後ろに、横結びにします。

 

4)次に分けたサイド(横結びにしたところから遠い方のサイド)を、編み込みして3で結んだ結び目のところでピンでとめます。

 

5)反対サイドも同様に編み込みをして3の結び目にとめます。

 

6)全体にほぐしを加えて完成です。

 

この髪型は少しアレンジの上級者向けですが、編み込みが主張しないけれどきちんと感のあるおしゃれで女性らしい髪型になるのでおすすめです。

 

ヘアアレンジが苦手な人は、髪を巻いて結び目部分でくるりんぱをするだけでもナチュラルなのにかわいい印象になりますよ!

 

 

ヘアアクセはシンプルに!

やってはいけない

 

結び目のところには、大きいリボンやヘアアクセはつけないほうが男ウケは良いでしょう。

 

もともとこの髪型は、うなじや鎖骨に目がいくことで女性らしさが感じられるスタイルです。

 

なので、大きいヘアアクセは目移りしてしまうのでNG!もしつけるなら、目立ちすぎないものがいいでしょう。

 

ですが、ゴムは隠れていたほうがおしゃれなので、シンプルなシュシュをつけたり、ゴムが見えないよう髪でゴムを包んで隠すようなアレンジがおすすめです。

 

なお紹介したアレンジは、どちらもゴムが隠れるようになっていますよ!

 

 

横結び(サイドテール)でモテを狙おう

髪型アレンジ

 

意外と難しいサイドテールですが、男性ウケは抜群なヘアアレンジでもあるので、気になる人とデートの日にはぜひ試してみたい髪型です。

 

特別な日だけでなく、オフィスや職場でやっても浮かない髪型なのが嬉しいポイント。

 

それにポニーテールよりも大人女子にやりやすいアレンジでもあります。

 

恋愛はなんだかんだ、見た目での印象が1番大切ですよね!

 

カジュアルなのに女の子らしさが感じられるサイドテールで好印象を目指しましょう!

 

TOP⇒髪の毛をサラサラにしたい女子が選んだ究極のスプレーとは